でじたる百葉箱2(温度+紫外線ロガー)

3.プログラム

【3-3  ◆SAVE2 EEPROM データ表示

◆SAVE2 EEPROM データ表示
LRUN2 記録データの表示 (1画面ごと停止 表示)

2000 @EREAD:’Read from EEPROM
2010 CLS:N=0:Q=0
2020 IF I2CR(82,#8E6,2,#8E4,2) ?”EEPROM I2C ERROR!”:GOTO@ERR
2030 IF !M ?”EEPROM   NOT DATA”:BEEP100,50:GOTO @END2
2040 IF !L L=4:’INPUT”DATA length?”,L
2050 FOR I=1 TO M
2060  N=I*L*2
2070  N=N<<8|N>>8&#FF
2080  Z=I2CR(82,#8E6,2,#800,L*2)
2090  Q=Q+1
2100  ?”No”;DEC$(I,4);”  ,”;
2110  FOR J=0 TO L-1
2120   ?[J];”,”;
2130  NEXT
2140  ?
2150  IF Q<23 GOTO @L4
2160  IF !INKEY() AND !BTN() CONT ELSE Q=0
2170 @L4:NEXT
2180 @END2:LC0,POS(2),1
2190 IF !INKEY() AND !BTN() CONT
2200 IF FILE()=2 LOAD0
2210 RTN
2900 @ERR:BEEP1,1000:CONT

【プログラム説明】
LRUN2     EEPROMからデータを読んで、ディスプレイへ表示します。
       データが多いときは、1画面毎に表示が停止しますが、タクトSWかキーボドを押すと、
       次のデータを表示します。